fc2ブログ

プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

1億人の「職業地図」──消える仕事、残る仕事

皆さんこんばんは。





今回は週刊東洋経済 2021年1/30号 [雑誌]



1億人の「職業地図」──消える仕事、残る仕事
いろんな職業の今後どうなるかが載っていました。


銀行員とか弁護士とかは厳しいになっていましたが、


残る仕事のひどいこと。



01 データサイエンティスト ビッグデータこそ経営の中核、人材奪い合う


まあ、これは言えるかもしれません。



02 精神科医・心療内科医 ストレスで患者増、膨らみ続ける需要


精神科医。別名病院をもうけさせるために新たな病気を作る仕事です。

新鬱は詐欺だとかぼろくそに言われています。


まあ、私個人が古い人間だとは思いますが、はっきり言ってうつ病は下手な薬を飲むと廃人になってしまいますからね。
自分の周りにもいますよね。
私は後輩を廃人にされてプッツン切れています。
好きに言いました。




03 警察官 途切れぬ社会不安、サイバー犯罪対応も


まあ、この職業は必要でしょう。


04 介護福祉士 増える要介護者、ハードゆえに期待も大


当然必要です。今の介護業界で理事長が一人で儲けているところはありますが、そこは廃業させるべきでしょう。


介護関係は一人月給50万円は出さないと人が集まらないでしょう。
でも、それで運営していけるのかという別の問題も出てきます。
だって人が年間3分の一休んで、2交代で働いたとします。
1人に1人つく計算になっても3人が必要です。


3人に1人でやっと1人です。


でも、人件費だけで毎月50万円払えるんでしょうか。

その他設備費や食費とかもかかります。

今20万円払っているとすると人件費は10万円も出せないでしょう。

もし10万円出せても5人で1人。2校体制で3日に一回休みだとすると15人に介護士一人です。

これで回していけるのか。

厳しいです。そこまで人件費は出せない。


でも介護士の仕事って大変です。


出来て9人に1人、一人に充てられる時間は1時間もありません。

それでいいのか。

本来ならもっと少ない人数でやらないと・・・・

介護費用月40万円出せる人がどれだけいるんでしょうか。


介護ってなかなか大変です。


05 美容師 ネイルやエステで単価増、メンズに浸透


美容師、いまでもあまっているようなきがするんですが。


06 YouTuber 成功すれば年収十億超、動画以外の稼ぎも


これ成功するのは1万人に1人とかで、芸能人になるよりもむつかしいような気がします。
これ職業に選ぶ時点でニート決定です。




07 お笑い芸人 MC等活躍の場が拡大、新陳代謝激しく


これ上と同じです。


08 フードデリバリー ウーバー軸に再編、ギグワーカーが増殖


これ、はっきり言って厳しいでしょう。なかなか稼げないですし、交通事故の可能性大です。


09 ダンスインストラクター 五輪採用で脚光、部活・サークルでも花形に


なにこれって感じです。殆どもうけられる可能性ないでしょう。




10 eスポーツ(プロゲーマー) 20代ピークの短期勝負、大会賞金は高額化


おいおい、これも上の芸能人と同じです。なるのは本当に狭い門でしょう。


11 ペットショップ店員 子どもより多いペット数、猫ブームも後押し


ペットもいまや世の中にあふれていてこれ以上は厳しいのでは
アルバイトで通用しますよね。


12 オンラインサロン 西野亮廣「独走」状態で、ほとんどは副業


これ何???


13 1級建築士 老朽化に伴う需要大、デザインで差別化も可能


これって今後はaiにとってかわられるのではないかと思われます。


特殊な一部のもうけられる方は別ですが。


14 リフォーム業者 新築より中古志向、バリアフリーも追い風に


まあこれは言えるかも。


15 パティシエ スイーツ人気根強いが、勤め先は安定志向


これは今と同じでしょう。



16 棋士(将棋) 藤井効果で裾野拡大、ただAIは不気味な存在


ええええ、これって完全にaiにとってかわられますよね。既にaiのほうが強いのに。


17 経営コンサルタント 「コンサルバブル」はいつまでか、DX需要が追い風


これ何って感じです。経営コンサルって数字合わせのプロですよね。


はっきり言って意味ないような気が。
別名数字の詐欺師と呼ばれているのでは。
言うとおりにやろうが、適当にやろうが、その時の情勢うんぬんで全然違います。
必要ない職業のトップでないかと思います。だって成功する人は経営コンサルの言う通りやっていないですよね。
その時のやり方が時代の趨勢に会うかです。


18 スタートアップ起業家 将来は小学生起業家も続々? 脱炭素に脚光
これ何。起業しろって普通のことで職業ではないのでは。



殆ど今後の見込みは厳しいってことになってしまったんですけど。


どう思われますか。


ぜひとも読んで今後の参考にしてください。










是非とも読んでみてください。

スポンサーサイト



コロナ徹底検証 週刊東洋経済

皆さんこんばんは。





今回は週刊東洋経済 2020年7/18号 [雑誌]



世間はころなころなころな


小池さんもころなころなころな


でも実際の死亡者は欧米が大半。


アジアは死者が極端に少ないです。


水際作戦が成功したのか。


いえいえ、欧米からはそんなのでうまくいくわけないだろうとさんざん文句言われました。


国家権力かさに着た中国くらいでしょう。


日本人は清潔好きだから・・・・


じゃあ他のアジアの国々はどうなる。


それについていろんな意見を載せているのが本号です。


そして、一番重要だと私が思ったのは、本号ではそろそろコロナを感染症から外せばどうかと書かれていた点です。


今の死者1000名未満。


インフルは3000人、交通事故死者よりも、自殺者よりもありとあらゆる死因よりも少ないです。


インフルなんて1月第二週で週間78万人も出ているのに対策はなし。


対してコロナは週間3500人で今の現状何かせねば。


インフルの年間患者数は1000万人。


コロナにかかったのはほとんどいず。


ラッシュアワーでインフルみたいにうつるならインフル並みに増えているはずです。


でも全然。


方や経済は旅行観光業はもう倒産寸前。


ANAJALも危機的状況はご存知の通り。


前回優待狙いのJALで大損した私は今回は持っていなくて良かった。


JALなんて死んでも持つかと思っていたものの、再び危機が訪れるなんて


世界各国の航空会社が経営危機なのはニュースの通り。


JR東海ですら、このままいくと赤字確実です。


まだ対前年37%しか戻っていないとか。


小池さんはころながコロナがって言いますが、旅行観光業が絶滅したらどうするんでしょう。


 マスコミも煽りすぎです。


 ニュースで「今週のインフル感染者数は推定78万人。推定死亡者数は300人くらい。


平年通りで何も対策しなくて問題ありません。


一方大変な病気のコロナは週間感染者数が3500人にも上り推定死亡者数は17人にも上り


緊急事態です。


方や300人が死んで問題なし。方や17人で大問題って何って感じです。


こんなの経済破綻による自殺者の方が多くなって当然です。


リーマンのころは自殺者が今よりも1万人も多かったとか。


1日30人です。1週間で200人。


コロナの死者17人を救うために経済封鎖をして200人が自殺しました……


こういう事を今現在平気でやっているんですけど。


まあこれ誇張今は補助金のバラマキで少なくなっていますが、


でもあれ無利子貸し出しもいつか返さなくてはならなくて、


返せるあてはあるのか…・


アジアは欧米ほど死者が出ていない。


これは中国発の欧米人ターゲットにした生物兵器では無いかと思うくらい、欧米に不利なウイルスのように思うのは私だけでしょうか。


本書はここまで過激な事は書いておらず、きっちりと科学に基づいて検証しています。


是非とも読んでみてください。

コロナ大恐慌 週刊東洋経済

皆さんこんばんは。





今回は週刊東洋経済 2020年4/25号 [雑誌](コロナ大恐慌 日本経済はどこまで沈むか)



先週号です。すいません。緊急事態宣言のため自宅待機になり本屋にも行っていませんでした。
最悪売って無ければ電子版で。


さて小池さんはステイホームステイホームと言っています。


確かに感染を遅らせるのには有効です。遅らせるのには


遅らせるのにはです。


  もう世界各地に広がったこのコロナ江戸時代みたいに鎖国しない限りコロナは無くなりません。


  で遅らせてどうなるのか。


  医療崩壊を防ぐ。という目的があります。


  ではいつ完全に解除されるのか。



1か月ならまだいいですがいつまで続くのか

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 


最後に保険部門
保険はいらない



   で散々書いていますが、ステイホームは失業ホーム・・・・


  以下解除される条件記載します。


  1コロナウィルスが死滅する もう世界各地熱帯のシンガポールにも流行っているのでありえない。却下


  2.集団免疫が出来る。半分くらいの人が感染したら集団免疫が出来てあんまりはやらなくなるみたいです。


   日本の感染率は致死率0.66%で逆算すると検査はほとんどしていないので昨日の死者数360人から逆算すると54500人 。全人口12600万人の半分は6300万人。全然足りません。
    ちなみにこの致死率で計算すると42万人が死んだときとなります。
   
うーん。これを認めるわけにはいかないでしょう。
   
これ言って顰蹙かって自分までコロナにかかったのがイギリスの首相です。
   
今ステイホームで必死に抑えようとしています。でもいつまでも解除されないという難点があります。
   
ちょっとでも緩めるとすぐに広がります。
   
でも致死率が0.1%だと判明したら即解除になります。何故か。インフルエンザと同じだから。
   
63000人が亡くなります。これはここ最近のインフル15000人の4倍になりますが、全員が失業するよりはましでしょう。
自殺者が6万人超える可能性も…・
   。


   
  3.予防接種が出来て半分の人が摂取した時。 
    
これ今の判明致死率は0.66%。ニューヨークの抗体検査から逆算すると0.55%。
    
シリコンバレーの調査からは0.2%未満。よりも死者率が少なくならないとだめです。
    
うったから死者率が倍になったではダメなので、安全性の検査の為に1年くらいかかると…
    
経済が終わる。


  4.特効薬が出来る
    アビガンが効くとかいろんな噂がありますが、まだ確定していません。


  以上の4点しかありません。


  これ見る限り2の1年くらいかかるになってしまいます。


  そうなるとどうなるかがこの本には書かれています。


 見まずサービス業の崩壊。


  観光業は当然運輸業でも厳しいでしょう。


  JALの給与だけでは剰余金から払えるとありましたが、その他の経費家賃機体のリース代等
  もろもろ入れるとこの壊滅状態の中でどれだけ持つか…・


  JR東海ですらドル箱の東海道新幹線が対前年壊滅状態で1年間もつのか…


  製造業も買う人いなくなります。


  トヨタ自動車でも半年1年たつと危うくなると週刊現代の広告に載っていました。


  ならその子会社孫会社はどうなる。下請けは塗炭の苦しみ


  車載向け電子部品が絶望的 電機・機械を襲う危機連鎖だそうです。


もう本当に終わっているんですけど。


今儲かっているのはGAFAのみ「Google」「Amazon」「Facebook」「Apple」


一般販売店の終わりになるかも入れません。


ステイホームはGAFA儲けさせるため。


小池さんは死者さえ出なければよいんでしょうが。


公務員は給与保障されているし知事は期間中は給与高いし…


終わったあとは講演で儲けられるし…


死者増やせとは言いません。それは無い方が良いです。


即座に特効薬が出来たらこれほど喜ばしいことはありません。


でもこの状態が何か月続くと失業するのか


会社は何か月もつのか・・・・


給与だけではないですよ。場所代。リース代設備費等々考えてくださいね。


何カ月もちますか。売り上げ0で。


借金は返さないといけません。


ローンある人は…・


給与いつまでもくれますか…・


サービス業の人が半分以上います。


その人が買ってくれていた製品を買い続けてくれるでしょうか。


このままだと給与無くなってしまう・・・・・


と焦っているのは私だけでしょうか。


観光業はこのゴールデンウィークもつんでしょうか?


スーパーも儲かっているのは食品のみ。食品スーパー以外はやばいでしょう。


メーカーも本に載っているとおりです。


売れなくてもいつまでも存在する企業なんてありません。


安泰は公務員だけ。




    
是非とも読んでみてください…・もう泣きたい…
  


ダイヤモンド (富裕層 親リッチと成り上がリッチの金・節税)

皆さんこんばんは。





今回は週刊ダイヤモンド 2020年 2/8号 [雑誌] (富裕層 親リッチと成り上がリッチの金・節税)


i日本の世帯数約5400万世帯の中で上位127万世帯約2%が個人金融資産の2割を有するそうです。


何ともカオスというか中間層の崩壊。


株持っている富裕層はアベノミクスで大もうけしたそうです。


アベノミクスは金持ち優遇政策だったんですね。


まあそれは昔から言われていることですが。


大半が中流だった日本社会は数少ない上流と


大半の下流に分かれてしまったようです。


週刊ダイヤモンドの三角グラフによると


一番下のマス層 まあ平民みたいな感じだと思いますが、保有金融資産が3000万円以下は4200万世帯だそうですが、大半がここ。


私もここにいます。


下流世帯はここって言いたいんでしょうか。


そして次にあなたの隣にいる「親リッチ」を徹底解剖


と称して企業にとってのカモがどんな生活しているか述べています。


年収600万円しかないのに、親からもらった株の配当が2億円もあるとか。


東京のミシェラン3つ星のレストラン全て制覇したとか、我々が手にできないブランドものをどれだけ持っているか等々いろんな話が出てきます。


企業にお勤め方はこういう方々をターゲットに商売にいそしまれるべきです。


ブランド名しか見ずに原価率が低くて高い利益率の者を大量に買っていただく方々、日本の景気を下支えしていただく方々がここにおられるので。


金持の子供たちはどんどんお金を浪費しているようです。


対して以前ご紹介した
となりの億万長者


これはアメリカの億万長者について記載したものです。


まあ世界的にあっているでしょう。


億万長者の大半の人々は5万円以上のスーツを買ったことがない。


3万円以上の靴を買ったことがある人は1割しかいない。


そう大半の億万長者は倹約家なんです。


でないと没落していきます。


でも日本の経済を回すには金を使ってもらわないと。


それに預金は政府に吸い上げられてしまうかもしれませんし。


土地も暴落してしまうかもしれません。


アリとキリギリスの童話みたいですが。


億万長者はありで。


それ以外はキリギリスです。


まあ是非とも参考に読んでみてください。

週刊ダイヤモンドパナソニック名門電機の凋落

皆さんこんばんは。





今回は週刊ダイヤモンド 2020年1/25号 [雑誌]


いつもは勝ち組に挙げられていたパナソニックが倒産の危機?????


ぼろくそに書かれていました。
宣伝文句は下記
【特集】パナソニック

名門電機の凋落


(Interview)

独占! 破壊者津賀社長の懺悔
津賀一宏●パナソニック代表取締役社長


「Part 1」二大誤算を招いた老衰危機
(スクープ!)”伏魔殿”家電の「本社」を中国移転
トヨタの軍門に降った自動車事業


「Part 2」家電 自動車 事務機 「再編号砲」に及び腰
富士破談で動くキヤノン・リコー
日立・ソニーと明暗を分けた「元凶」
液晶・半導体事業に続く次なる売却・撤退リスト


「Part 3」BtoCの呪縛
幻に終わった南海ホークス買収
「街のでんきやさん」の絶体絶命
(Column)量販店に「大幅値上げ」で対抗 奇策成功のパナショップ


「Part 4」人事大混乱
(内部資料入手!)「年収1500万円」幹部に迫るリストラ
後継者レースに社内が白けるワケ


「Part 5」五大データで歴然 電機22社の経営力格差
パナ20年で時価総額「半減」の顛末



【特集2】財政膨張



最近の書物読んで思うのですが、なんでもリストラして社員の首切ればいいとありますが。


なんか違うんじゃないかなと思います。


ぱなの失敗はいろんな発明していたサンヨーを支配下に置いて虐げたこと。


真似したなんだから発明力は絶対に三洋の方があったんです。


洗剤の要らない洗濯機とかエネループとか、


はっきり言って三顧の礼を用いて頭を下げて三洋の社員の皆様を迎え入れたら絶対に相乗効果があったはずです。


はっきり言って威張り散らして傘下にしたのがバカ。


松下電工にしてもライバルはライバル


ある程度競争してやればよかったのに、


世界の松下幸之助が泣いています。


威張ればいいというものでもないでしょう。


本当に馬鹿です。


そんなことやるから優秀な社員に逃げられるんです。


まあ社長の責任でしょう。


億超えで威張っているから低迷するんです。


1+1+1が0.8になるなんてもうばか以外の何物もないでしょう。


まあ週刊紙も今まで散々ソニー馬鹿にしておいて


儲けだすと一転してほめるってどういうこと。

とは思います。


まあ初戦経済誌というか経済専門家の言うようにしていても


儲ける者は儲けますが、落ちる時は落ちます。


そのたびに都合のいい言い訳するのが経済専門家。


外野も同じですが。私も。


松下はここまで来たらもう家電特化。


高給家電とサービスに特化したらいいんじゃないんですかね。


価格を上げてサービスに特化して生き残った街の電気屋さんの話が残っていましたが、


売るのは町の電気屋さんに特化。


サービスは出来る限り街の電気屋さんに至れり尽くせりでやってもらって


その金も当然とる。


どうとるかは考えてもらわないといけませんが。


社長以下役員の年収は責任を取らせて1000万円まで下げて、


やめるのはゴーンみたいにさつさとやめてもらう。


だって無能に高給って意味ないでしょう。


やって良かったらほめられて悪かったらけなされる。


上は誰でも一緒です。


だってその時流に乗るかどうかだけです。


社長の力なんてほとんど無いですから。


高級とられて横領され挙句の果てに逃亡されるなんて笑い話です。


幸之助さんの創業の時に戻します。


お客様は神様です。


松下の社員が神様ではありません。


もうそうするしか松下の生き残る道はないと思いますが。


東芝は儲かっているところを切り売りして滅びましたが、


松下は儲かるところをつぶして滅ぶとしたら笑い話にもならないんですが…・


余計な話が過ぎました。

世界の松下が現状

是非とも読んでください。


 | HOME |  » ▲ page top