FC2ブログ

プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

週刊ダイヤモンド 2018年 9/1 号 [雑誌] (自動車・電機・IT 40年で完成した日中逆転の全経緯)

皆さんこんばんは。



今回は週刊ダイヤモンド 2018年 9/1 号 [雑誌] (自動車・電機・IT 40年で完成した日中逆転の全経緯)



子供のころは中国なんて日本に追いつくには200年かかるとか平気で言われていました。


しかし今や経済力において日本を追い抜きました。


億万長者だけで150万人を超えるそうです。


日本は128万人くらい。


元の人口違いすが、しかししかしです。


・・・・


家電メーカーはシャープは台湾企業に三洋はハイアールに・・・・


そしてついにトヨタまでが電気自動車になると支配されると。


家電業界は販売店が支配しています。


電気自動車になるとそうなって


そうなると価格競争が。


車は必死に価格競争をしないようにしてきたのに…


ここで・・・


そしてこの書には中国ではトヨタが支配される日が来るというのが載っていました。


意訳すると。


ついに日本は中国に完敗


飲み込まれる現実。


今や観光客は大半が中国。


そして会社も中国に支配される日は近い・・・・


是非とも読んでください。

スポンサーサイト

アルツハイマー病が革命的に改善する33 の方法

皆さんこんばんは。



今回はアルツハイマー病が革命的に改善する33 の方法です。


今や国民的病気の認知症。


親戚の方や親御さん祖父母がなっていらっしゃる方もいらっしゃるかと思います。


今認知症の治療薬は使っても仕方がないと週刊誌にでかでかと書かれている時代。


どうやって治していくか。


と言っても即効薬はありません。


施設に入ると基本的に悪化します。


その中でこういうものを食べれば


あるいはすればという改善方法が載っています。


というか これ改善というよりは予防も兼ねています。


認知症には40代から始まっているそうです。


何を食べれば認知症になりやすくなっているか。


何を食べれば認知症を防ぐ効果があるか。


いろいろその方法が載っています。


パン食べるなというか小麦を取るな。


グルテンフリーですか。でも小麦にはそうめんも入ります。


この暑い夏にそうめんが食べられない。


ご飯も1日1杯以上食べたらダメとか


なかなか厳しいことも書かれていますが、


認知症になるかならないかは配偶者への負担増お子さんへの負担増で


大変なことです。


これは是非とも


いや絶対に読んでください。



危ない大学2019は価値はない

皆さんこんばんは。



今回は危ない大学・消える大学2019年版 (YELL books)


これ毎年更新しているみたいです。


就職でトクする大学・損する大学ランキング 2016年版 (YELL books)もあるみたいなんですが、


その違い判らず。


そのランキング方法もよく判らず。


このクラスのランキングでいつも疑問なんですが、卒業生数を全く考えていません。


例えば輩出した社長数ランキングなんて訳の分からないのもあるんですが、


東大100名早稲田100名慶応100名だったとします。


全部ランクは同じなんでしょうか。


いやいや、東大の年間卒業生数は約3000人慶応が6000人早稲田は9000人いるんです。


一番て東大二番慶応三番早稲田ですよね。


親は皆がどうかというよりも自分の子供がどうなる可能性があるかを気にしています。


100分の一か10分の一かならば10分の一を選びます。


卒業生1000人当たりとかすれば納得できますけど、全然納得できない数字です。


学生数が多いとそのまま有利になります。


なんせあの話題の日大は年間卒業生数が13000人もいるんです。


その社長数と3000人の東大の社長数比べて何が判るんでしょうか。


就職にしても同じ、例えばトヨタに東大10人早稲田10人慶応10人就職したとしても


良いのは東大慶応早稲田の順です。


このランキングは圧倒的に卒業生数が多いところが有利になります。


まそれでも良い大学は上位に残っていますけど。


何が良い大学かはまた議論があるところですが。


6700人の明治と2300人の上智で同じ基準で比べるかと思うんですが。


明治が3人いたら上智は1人でいいんですよね。


偏差値・知名度ではわからない 就職に強い大学・学部 (朝日新書)で筆者の海老原さんが人気100社に入れる数を出しています。


2009年度。


早慶上智明治青学同志社関学の7大学。


トップは早稲田の1463次いで慶応1394次が同志社716名


そして明治の562名上智は5番目の406名。青学399名関学は326名です。


上智は確かに5位です。


島野さんはここで評価しています。


でも海老原さんは来れを卒業生数で割っています。


普通これしないといけないでしょう。


正確な数字が出ません。


でも島野さんだけでなく雑誌はほとんどそうです。


卒業生数が多いイコールたくさん宣伝費を使ってくるのか卒業生数多い大学によく映るように工夫しているんです。


そして結果は1位慶応の22%2位は上智の18.4%3位は早稲田の15.1%


4位は同志社の13.5%5位は青学の9.9%6位は明治の8.4%最後が関学の7.5%です。


見る限り早慶上智は万全。卒業生10人いたら2人か弱有名企業に入れているのに対して


明治は…・10人いても1人入れるかどうかです。


子供の就職考えるなら、偏差値だけではなくて、少し低くてもいいところは入れる確率の高い上智はお勧めとなります。


明治は青学にも負けているというのが…


ランキングにするならば、パーセンテージでやるべきです。


10人いて5人は入れるのと1人しか入れないのでは全然違います。


拙著マーチに入っても大手就職率はたったの4割: それなら地元の国公立大学に行く?
では就職先を公表している部分において精査しました。


国公立においては名大法 名市大経済男 和歌山大学経済男

早慶上智において慶応経済男 上智経済経済学科男 

マーチにおいて中央法 中央商 明治男

地方私学の南山経営男


を全件精査してランキング作成しました。


大体どうなるかは読めばわかります。


マーチで4割強今の絶頂期ならば5割 公務員か1000人以上の企業に就職は出来ます。


でも地方少人数有名私学はそれ以上に就職できています。

マスプロ大学よりは少人数大学をお勧めします。


ランキング見るには母数を合わせている頼りになる本を参照にしましょう。


16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ

皆さんこんばんは。



今回は16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ


この本によると幼児教育において必要なのは3っつ


1つは図鑑です。


これを毎月とか1冊ずつそろえようと。


2歳くらいの時から写真見せながら、一緒に見る。


そして3歳とか4歳で興味持ったら一緒に見て、


そして実際に本の世界が世間に存在することを知らしめる。


電車なら実際に見に行く。


虫なら捕まえに。


花なら積みに


なぜなぜなぜ


の興味をどんどんわからせる。


知らない世界がどんどん広がってく。


最終的に一人で調べさせる。


この一人で調べさせるというのが一番大切で、そこまで持って行くのが大変…・


新しい電車を見たら子供が図鑑で調べる。


そしてら載っていた


親がやってはいけません。


こんな時から調べる癖がついたら勉強がどんなに楽にできるようになるでしょう。


我が家はこの自分で調べさすが親がやってしまったような…・・



幼児教育になんて金かけず、まずこれ。


次に虫取り網を買う。似たようなもの。


これでいろんな体験をさせる。


3っつ目が楽器だそうです。


音楽を習わせることは脳の発達にとてもいいそうです。


我が家は楽器以外はさせましたが、


2人とも中学の内申はオール3か


4がぽつぽつです。


関係あるのかとも思いますが、


自分で調べさせるというのが大切だと思います。


なんでもちゃっちゃちゃっちゃとやる親はダメです。


少なくとも子供が自ら調べるようにさせないと。


失敗しました。


小さいお子さんを持たれるお父さんお母さんに


あるいはおじいちゃんおばあちゃんにこの本は必須です。


是非とも読んでください。


響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

皆さんこんばんは。



今回は【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫)です。


最近出身の京都が舞台の本多いです。


この想定の高校は自分の地元のすぐそば。


京阪は良く乗っていましたしもう懐かしさいっぱいです。


私は高校でさんがくぶやってました。


ここまで真剣に部活はやっていないし、毎月テント張れて楽しかったらよいという感じで部活やっていました。


冬の鈴鹿でばてたことありますし、ホワイトアウトで真っ白になったことや、道に迷ったことありますが、


それが今の山行につながっていますが…ジャンダルムを縦走・素人登山体験記


山岳部にも全国大会がありますが、私たちはまあ府県レベルでした。


北嵯峨高校や北桑田高校の山猿高校・・・・???


彼らは山を奇声を上げて走っていました。18キロの荷物を持って。


私たちは到底そこまでの体力無かったです。


私の話は関係ないですね。


この物語はブラバンの物語。我が校の吹奏楽も夜遅くまでやっていました。


朝練夜練ここまでやったことはないけれど、熱血スポーツもの顔負けの物語。


弱小吹奏楽部が果たして全国に出れるのか。


gaoでアニメ無料でやっていたので見て感動して本読みました。


本屋に山積みになっているのは知っていたけどなかなか読みませんでしたが、




今は浪人する人も10%くらいですが、私の時は半分くらいいました。


部活適当にやっていても浪人。


ならもっと何かに取り組めばよかったかとは今更思います。


高校時代何かに打ち込めた人も何も打ち込めなかった人も高校時代に帰れること受けあいます。


おいおい中身なんも紹介してないぞ。


それは本書を読めばわかります。


是非とも読んでください。

 | HOME |  » ▲ page top