プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレジデントファミリーの「我子の受験親の後悔トップ40」

皆さん こんばんは


今回は教育です。プレジデントファミリーの「我子の受験親の後悔トップ40」です。


 


近年中学受験をさせる親が多くいますが、その実際はどうかという問題です。


中高生の親の後悔が載っていました。


現在の満足度はなんと、公立中学が一番高く60%、公立高校がついで、その次に中高一貫校、最後が私立高校でした。


すなわち、私学の方が満足度は低かったんです。


また、小学校の勉強については満足だったと答えたのは30パーセントくらい、


40パーセントは後悔が多いと答えています。


私立中学でも、学校の勉強についていくために塾に行かなければいけないとか、


想定以上の費用がかかったとか、金を払っている分、文句も多くなります。


実際の有名大学への進学率はいいところで20%台しかないとか、


実際どうかが出ていました。


東京の御三家でもそういうところはあるようです。


かの京都で有名な洛南高校ですら、ここは京大命ですが、


京大の現役合格率は11%、59名だそうです。これは下記サイト参考


http://www.inter-edu.com/univ/2010/rank.php?u=k&m=per


うーむ、11%もいければよしとするかどうかは別の問題ですが・・・


お金出して、なおかつ、塾に行かせれば公立でよかったのではないかと思います。


中堅の私立中高一貫校では6年かかることを5年で教える所で、進むスピードが速くなり、付いていけない子供が大量に発生するみたいです。


これが出来るのは超優秀な子供を入れている超有名中高一貫校だけだと書いてありました。


せっかく私学に高いお金を使って入れたのに、高い学費を払いながら、さらに塾代がかかるなんて、頭に来る親も多いと思います。


私でも頭にきます。


でも、それが多くの現実みたいです。


お金をかけずに子供を東大に入れるぞ 問題集を中心に子供の学力を上げていきます。教育サイト見てください。


 


*********************************************************
DVDレコーダーが3万円でありました。


今、一番費用対効果が高いのがこれ。ハードディスク容量320G


CMスキップも付いててこの値段。この9月発売すぐ。


http://tosshiii.web.fc2.com/dvdrdr100.html


************************************************************

スポンサーサイト

週刊東洋経済 就職新氷河期

皆さん こんばんは


今回は就職 新氷河期です。


 


 就職状況は今は最悪です。


でも、買い手市場なのに、なぜか就職活動は三年生から始まっています。


大学生は勉強しなくて、良いということですかね。


4年生からにしたら良いのに。


企業の担当者もバカとしか言いようがありません。(ごめんなさい)


超買い手市場だから、4年の最後に取っても、引く手あまたです。


大学は勉強させる環境になるし、皆幸せになるのではないでしょうか。


3年の夏から4年の冬まで就職活動では、学生も大変です。


というか、可愛そうです。


それも、今はエントリーシートだけで落ちて、落ちて落ちて、


やっと面接いけても、落ちて落ちて落ちて。


最悪の時期なのに。


さて、2年前の売り手市場から、あっという間に買い手市場になりました。


早稲田、慶應、上智といえども、エントリーシートのところで落とされる現実があります。


まだ、ましですが。


慶應中学から慶応大学に進んだ人間でも、まだ、就職できていない人もいるようです。


他の大学では、さらにひどい状況です。


どれほど大変かということが、この週刊東洋経済には載っています。


その中、父親のアドバイスも大切というのがありました。


自らの経験を元に、子供にアドバイスできることがあるのではないかと。


成毛 眞元日本マイクロソフト社長は娘にアドバイスしたそうです。

その8か条が載っていました。

最後に面接官を笑わせたら勝ちだと。

営業と同じです。

就職活動は営業活動です。

どうすれば良いか、具体例を元に載っていました。

OB訪問は不要だとか、実際の物を見てみろとか、

テニスサークルのリーダーをしたというのを辞めろとか、

いろいろ載っていました。

これは結構参考になりました。

お子さんが就職活動の真っ只中にいる方必見。

是非とも読んでください。

*********************************************************
自動車保険はどこが安いか。


見積8社に取りました。


一番安いのは


http://tosshiii.is.land.to/sompo3.html


***************************************************

私のエベレスト峰

皆さん こんばんは


今回のお勧めは私のエベレスト峰



なんと、71歳で、エベレストに登ってしまったという山男の話です。


それも、ヒマラヤデビューは定年間際。


当然、大学の4年間は山岳部で、鍛え上げられたと思いますが、


それ以降は教師一筋。途中で遠征の話しがあっても、仕事を止めてまで、山には行けない


という、普通のおやじです。


それが定年後に山に再び引かれてしまう。


しかし、現実は山岳会は若手中心で、老人は参加できない。


ならば自分で行こうと7000メートル峰にまず、挑戦。


しかし、1回目は失敗してしまいます。


2回目は成功。


当然ツアーに入ってのガイド付きの登山です。


8000メートルのチョー・オユーにツアーに参加して、登りきりました。


それも胃がんの手術の後・・・


超人的です。


さらに、エベレストに挑戦するんです。


仲間には黙って、出発します。


もちろん、普通の人はツアーに参加しても登れません。


ロック・クライミングくらい、楽々と出来ないと、この手の山は厳しいです。


高度が高度なので突然死もあります。


この年になると、死を覚悟して行かれたと思います。


ツアー登山があるから、安易に山に入って、遭難するんだという意見もあると思いますが、


ガイドが付くだけです。


エベレストに登ったものはほとんどシェルパの助けを借りています。


わたしは、ややこしい、手配部分をツアー会社がやってくれるだけと思うんですがいかがですか。


後は自分自身で登るしかないんです。


それも、命を懸けて。


老人になって、世界最高峰に自分の力で立たれたことに私は感動しました。


中学高校山岳部の私も出来たらエベレストに登ってみたいです。


でも、ロック・クライミングはほとんどしたことが無いし、


冬山や春山で雪には痛い目に合ったので、基本的に無理だと思いますが・・・・


でも、年いっても、やる気があれば成功するという、見本ではないかと思います。


是非とも一度読んでみてください。


*********************************************************
今年の最新のプリンタの情報はこちら


安い、早い、が今年の売りです。


http://tosshiii.web.fc2.com/ep-803aw.html


ヤマダよりもアマゾンの方が安いです。
************************************************************

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。