プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一社員が幸せな会社のへんなきまり

皆さん、こんばんは


今回は日本一社員が幸せな会社のへんな「きまり」です。



今、日本企業は急激に落ち目です。


みんな、目先の利益、特に社長は今の利益、しか見ていません。


それが、自分の給与に反映されますから。


コストを下げるには、そう、年寄りの首を切るのが一番簡単です。


そして、優秀な人がいなくなり、更に企業の成績が悪化するんです。


アホもいい所です。


首を切られるのはもはや、全然出来ない人ではありません。


40以上の年収の高い人が平気で切られるんです。


そして、喜んで首を切っていた人事も、首を切られます。


儲かるのはその時の社長。


そして、彼らがいなくなった後、その会社はますます、落ちて行きます。


松下が技術者の首を切っているそうですが、会社をつぶすつもりなんですかね。


優秀な人材の中国、韓国企業への技術者輸出をやっているようです。


株主も同じです。


現時点の株価しか見ていませんから。


昔は終身雇用だったので会社への忠誠心に溢れていました。


しかし、20台の若者も、上の40代の先輩が平気で首を切られているのを見ています。


そう、いずれ自分がそうなるのが判っているんです。


誰がその会社に忠誠を誓おうとするでしょうか。


その会社の業績はますます悪くなっていきます。


この本の会社はその反対。


社長の仕事と言うのは、社員を幸せにして「この会社のためにがんばろう」とと思ってもらえるような「餅(インセンティブ)」を与える事。


だそうです。


自らの給与しか気にしないアホ社長らにぜひとも読ませたいです。


営業のノルマ、残業は一切禁止、定年は70歳、年間の休暇は有給休暇を除いても140日。しかも全員が正社員…。更に「報告、連絡、相談(ホウレンソウ)」を禁止 


今の日本企業とは正反対です。


その代わりに「常に考える」。廊下、階段、トイレ…。未来工業の本社内で、いたるところに張られている標語だそうです。 


その実績は、創業以来46年間赤字なし。平均の売上高経常利益率は15%。 


リストラでコストを下げるのはバカでも出来ます。


それで経営者の給与が上がって、社員がバカを見るというのは間違っています。


リストラして伸びている会社ってありますか?


落ちていきますよね。


NECとかソニーとか、もう終わっています。


いかにして、社員のやる気を引き出すかが経営者の仕事です。


出来ないなら、まず、自らの首を切ればよいんです。


無能なものトップに立つべからず。


これが判っていない経営者が多すぎます。

スポンサーサイト

シャープ非常事態

今回は週刊ダイヤモンドのシャープ非常事態です。


 


シャープ、少し前までは超優良企業でした。


本当に。


亀山は飛ぶ鳥を落とす勢いでした。


それが今や破綻寸前です。


少し前まで誰がシャープのこんな姿を想像したでしょう。


一極集中したのに、それが失敗したがために今の状況です。


売れるものに一極集中する。


一見良い選択のように見えますが、失敗するとこうなります。


台湾メーカーが見放すともう終わりみたいです。 


経営にもはやり廃りがあって、言う事が皆ころころ変わります。


一極集中や多角化。


そう言い出したときは既にそのことは時代遅れになっています。


一極集中して失敗すると破綻しかありません。


そのことをまじまじと思い起こさせる結果でした。


景気の悪いソニーはAV機器だけじゃなくて、ゲームや映画などもあって


一応多角化もしています。


それぞれが柱に育っているので、まだ、なんとかなります。 


トヨタは自動車のみです。


自動車が電気自動車になって参入障壁が低くなった時に


家電並みの価格競争になった時に生き残れるかどうかは微妙です。


一極集中も良し悪しです。


ぜひとも読んでください。


 


この時東洋経済はスマホ特集でした。


値段が下がればスマホでも良いんですが、


上がるなら止めましょう。


今は以下にコストを下げるかです。


 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。