プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余命3ヶ月の嘘 近藤誠

皆さん、こんばんは


今回は近藤誠先生の余命3ヶ月の嘘です。



この先生週刊現代とかに良く出ています。


慶應大学の先生です。


ずばり、ガンは治療しても完治しない。


抗癌剤治療や切除手術はほとんどが効果は無く、


死期を早めるだけだと言っていらっしゃいます。


抗癌剤は血液のガン以外はほとんど効果が無く、副作用が多くて使うのは病院をもうけさせるだけだと


はっきりとおっしゃっていらっしゃいます。


余命3ヶ月なんて医者にはすぐ判るわけは無く、


余命6ヶ月では、患者にとってまだ、悠長で


1ヶ月だというと絶望して何もしなくなる。


その間を取って3ヶ月にすると患者もあせってすぐに手術をしてくれるからそういうのだと。


欧米では抗癌剤はほとんど使わないのに日本は病院をもうけさせるために使っている。


抗癌剤の余命効果はほとんど無く、逆に副作用で死を早めている結果になっているという


欧米の実験結果もあるくらいだそうです。


ガンには他臓器に移転するガンと移転しないガンがあり、それをこの先生はがんもどきというそうですが、、


早期発見して直るのはこのがんもどきで、それも手術しなくても、問題ないそうです。


すなわち、早期発見も無駄。


他臓器に移転するガンは早期発見して手術して切り取っても、既に移転している後でもう、どうしようもないそうです。


人間がガンを見つけられるようになったときには既に移転しているそうです。


手術すると返って死期を早める結果になるそうです。


芸能人の具体的な名前を挙げておっしゃっていらっしゃいました。


元々正常な細胞から分裂してがん細胞になったので、


人間の免疫機構もそのがん細胞を敵とはみなさず、免疫療法も金の無駄だと。


健康診断等もエックス線の被爆で、返ってガンになる確率を上げているそうです。


そんな事信じられるか、という人はぜひとも読んでください。


私はこの本を読んで確かにそういう面もあると思いました。


一度皆さんぜひとも読んでみた下さい。


***********************************************************


編集後記 by tosshiii


ゴールデンウィーク真っ盛り、皆様どこかへお出かけですか。


我家は受験生が内申に関係ある最初の中間テストが迫っており、家で待機です。


ここでの紹介のサイトは我家の旅行体験記集です。


http://tosshiii.kt.fc2.com/


東京ディズニーランドから、立山黒部アルペンルート、富士登山体験記から


ユニバーサルスタジオジャパン、槍ヶ岳家族で登山体験記まで。


いろいろあるのでこの夏の旅行の参考に見てみてください。


************************************************************************************

スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。