プロフィール

tosshiii

Author:tosshiii
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

週刊東洋経済 2015年 8/29号 貧困、病気、孤立…老後転落に備えよ 下流老人

皆さん、こんばんは


今回は週刊東洋経済 2015年 8/29号 貧困、病気、孤立…老後転落に備えよ 下流老人です。



週刊東洋経済 2015年 8/29号[雑誌]


『下流老人』著者 藤田孝典と老後貧困の現場を歩く

70代前半で破綻も!? 急増する老後の下流転落

本当の老後危機は団塊以降の世代から


下流転落防止マニュアル

1 家計の見直し 老後にしくじるのはこのタイプ

2 老後の生活費 年金はいくら受け取れるのか

3 定年後も働く 再就職、起業 今から備える再出発

失敗しないシニア再就職

75歳まで働く! シニア向け 求人 ガイド


と、老後の年金は現役時代から比べるとわずかです。


厚生年金いくらもらえるか


平均報酬月額が40万円でも、夫婦で22万円です。


50万円でも24万円、


60万円でも26万円です。


現役時代の半分以下。


なおかつ、もうじき70歳までもらえなくなる可能性大です。


そうなった時にどうするか


預金が1000万円しかない。


あなたは下流老人予備軍です。


退職金が3000万円あっても、4000万円。


ベンツを買ったりしたらあっという間に3000万円になります。


ローンを1000万円払うとあと2000万円です。


生活費が30万円、年金が22万円でも、差引8万円年間100万円です。


20年で終わりです。


80で預金が尽きるんです。


家のガスが壊れた屋根が雨もり、すぐに100万円200万円かかります。


もっと早くに破たんします。


あにいわんや、今や退職金のない企業も多いです。


その中どうすればよいのか。


出来るだけ預金です。

出来たら1億円、それるが無理でも、5000万円。

退職直後のご褒美はなし。

現実を直視する必要があります。

生涯現役で働く、しかし、給与は少ないです。

1日1万円稼げません。

5千円くらいの現実が、

中身じっくり読んでください。




********************************************************************************

編集後記 by tosshiii



自動車保険、また高くなってしまいました。


事故していなくてもアップ、事故していたらもっとアップです。


そこで少し前ですが、自動車保険の見積もり取りました。

http://tosshiii.sakura.ne.jp/sompo4.html


今のと取って比べてみてください。


私の場合は一番安いのは三井ダイレクトでした。


皆さんのはどこですか。


高くなった保険料くらいは安くなること間違いなしです。


ぜひともやってみてください。



スポンサーサイト

学力の経済学

皆さん、おはようございます。


今回は学力の経済学です。




目次
第1章 他人の〝成功体験?はわが子にも活かせるのか?
    - データは個人の経験に勝る

第2章 子どもを〝ご褒美?で釣ってはいけないのか?
    - 科学的根拠に基づく子育て

第3章 〝勉強?は本当にそんなに大切なのか?
    - 人生の成功に重要な非認知能力

第4章 〝少人数学級?には効果があるのか?
    - エビデンスなき日本の教育政策

第5章 〝いい先生?とはどんな先生なのか?
    - 日本の教育に欠けている教員の「質」という概念


という感じですが、子供を人参で釣るというのは、

たとえば短期的な1時間勉強したらお小遣いをあげるという事はプラスになるが、

長期たとえば通知簿の成績を上げたら、お小遣いを渡すというのは効果がないそうです。

また、短期のお小遣いを何回も上げても、それがない場合はマイナスになるとかいうことはないようです。





今までのいろんな人の教育実験結果をまとめた本です。


学力とその後の経済価値は比例する、すなわちかしこい人ほどたくさん収入を上げる傾向があるとか



また良い先生とは、学力が高い生徒たとえば80点の生徒をを教えるのではなくて、

30点だった生徒を35点に引き上げる先生で、



その結果は学力だけでなく、すべての追跡調査において、プラスになっているそうです。



また、ここに、成果主義で成果が良い先生にボーナスを与えても、


その効果は何も変わらなかったとか。



唯一効果があったのは、最初に余分のお金をあげておいて、予定通り行かなかったら、返してくんれとしたところ、


効果があったそうです。



もらったものを返すというのは人間にとって嫌なことだそうです。



これを突き詰めると、成果主義にしても、成果は変わらないみたいです。



唯一たくさん最初に与えて、目標に行かなかったら、返すという事にすれば、効果は出るみたいです。



ぜひとも読んでください。

****************************************************

編集後記 by tosshiii



週刊朝日の6/26日号を元に


前回2015年愛知県高校別有名大学現役進学率作成しました。



http://kyoiku.bakufu.org/aichigoukaku2015.htm



そして今回はなんとなんとこれの全国版を作りました。


2015年高校別国公立大学現役進学率


あれ麻布がない、日比谷もない、埼玉県がない


卒業生の3人に1人以上国公立大学に行けていない高校は載せていません。


何故載っていないか、上記の通りです。


ぜひとも参考に見てください。


************************************************************************************

 | HOME |  ▲ page top